ドクターの妻 必然的に専業主婦になりました

結構、地味に暮らしてます。これからの人生の楽しみ方を模索中

家を建てて14年 外側のメンテナンスに100万円!!

少し前、知らない住宅メーカの方が、営業にやってきました。
築年数を聞かれ、
 ”13~4年かな”と、答えると、
 ”10年超えて、メンテナンスしてます?
  外壁とかキレイやけど、軒天汚れてきてるし、樋も、割れてるね。
  それと、タイルとタイルの間、隙間空いてきてるの、気になるなぁ。
  タイル1枚外れてしまって割れたら、年数たってると、同じタイルが
  無くなってる可能性があるから、全部のタイルを変える羽目になるよ。
  早めに治しておくのが、一番お金がかからなくていいよ。”
と言い、名刺を置いて帰っていきました。


軒天・・・家の真下から見上げて見える屋根の部分↓
f:id:COLORFUL:20170524131923j:plain

f:id:COLORFUL:20170524132039j:plain
    タイルの割れ目 ↑

そう言えば、家を建てた時、10年過ぎたら、屋根の点検して下さいと
言われていたのも思い出しました。
旦那に話をし、
 ”14年もたってしまってるから、一度見てもらおう”
という事になり、家を建ててもらった住宅メーカーに点検をお願いしました。
すると、屋根は、塗り替えには丁度いい時期だそうで、
知らない住宅メーカーの営業さんに指摘された部分も、
足場を組んでるときに一緒に直してしまった方がいいと言われました。

それで、出てきた見積もりが、これ。
f:id:COLORFUL:20170524134034j:plain
素人には、これが高いのか安いのかもわかりません。
でも、足場をかけてるときに、一緒にしておこうというのは、よくわかりました。
家を建てている時は、金銭感覚がおかしくなってますから、少々の金額は
気になりませんが、今、足場を組むだけで、こんなにお金がかかると思うと、
ビックリです。
家を持つって、お金かかりますね~。
ローンを払いながら、家のメンテナンス代も、貯めておかないといけません。
これが終わったら、当分メンテナンスがない事を願います。