ドクターの妻 必然的に専業主婦になりました

結構、地味に暮らしてます。これからの人生の楽しみ方を模索中

アキレス腱縫合手術〜1週間の状態と手術費用

アキレス腱縫合手術を腰椎麻酔下で行った翌日に、退院。
傷口周辺の皮膚が、糸で引っ張られるようなチクチクした痛みや、
傷の奥の方がジンジンする痛みは3日ほど続きましたが、痛み止めで、
対処。それ以降は、薬を服用する程の痛みはなく、日に日に軽減。
ギブスで守られ、固定されているので、傷口が刺激されることもないので、
5日目以降は、ほぼ傷口の痛みはありませんでした(#^^#)

でも、痛みがましになってきた術後3日目あたりから、うっ血が気になるように。
椅子に座ったり、松葉杖で移動したりと、足の位置が低くなる度に、
血液が、ゾワ〜っとギブスをした足の先端へ向かって流れ落ちていくような
いや~な感覚が(>_<)
そして、一気に足がギブス内で膨れ上がりパンパンになって、
ギブスから出てる指先が赤紫色に変わります。
痛いような、重いような、ムズムズするような。
とにかく不快。
足をどこか高いところに、のせたくなります。
1週間経っても、うっ血は変わらず、食事も、テーブルなので、
足を置くための椅子をもう1脚用意し、
寝る時は、床に布団を敷いて、ソファーに足を挙げて寝るようにしています。
うっ血は、ギブスが取れない限り、続きそうです。


足をちょこちょこ挙げて、むくみを軽減しつつ、コマの付いたいすで移動して、
なんとか家事もできますし、右足で車の運転もでき、子供の習い事の
送り迎えだってできるのですが、外の移動で使う松葉杖が曲者。
思ったより、体力がいるので、少しの距離の移動でも、すごく疲れます。
脇で体を支えるのではなく、腕をつっぱって体を支えなければならないし、
(脇の神経が圧迫されるのを防ぐ為)
片足で歩かないといけないので、足の疲労も半端ないです。
体中、筋肉痛になりました(><)
それに、松葉杖を使っていると、小さな肩掛けカバンを持つのが目一杯で、
荷物を持つ買い物なんて、とても無理。
ATMを利用するのも大変で、カバンから通帳を出したり、
お金を出し入れしたりするのに、何度もバランスが崩れ、
こけないようにするのに必死。
子供の頃は、松葉杖をついてる人が、なんかカッコよく見えたりしたものですが、
とんでもない苦労をしていたんだなぁと、この歳にして知りました。


手術後1週間の外来受診に行ってきたのですが、
傷口はキレイで問題なし。1週間後に抜糸しましょうと、
言われました。
ただ、ギブス固定しているため、足首の関節が固まってきてるようで、
先生が少し動かしてくれたのですが、アキレス腱が引っ張られる
痛みと、関節を動かす痛みが結構キツイ😢
手術前の3日間と、手術後の1週間のギブス固定だけで、こんなに関節が
動かなくなるのに、あと1週間ギブス固定だなんて、、、
痛いリハビリが待ち受けてるのかもと、今からめげそうです。

1週間後の外来受診で、ギブス終了で、抜糸。
そのあと、自分に合った装具を作ってもらうために、
装具屋さんに会うのだそうです。
装具ができるまで1週間かかるそうですがその間、私の足は、どうなるんでしょう。
丸裸?まさかの弱点むき出し状態なのでしょうか💦
先生に聞くの忘れてしまったー😓


f:id:COLORFUL:20170526170721j:plain
 
 ↑↑ 今回の入院費 (54980円)
        1泊  二人部屋  食事 2回