ドクターの妻 必然的に専業主婦になりました

結構、地味に暮らしてます。これからの人生の楽しみ方を模索中

安産祈願のおまじない👶

近くに住んでいる、美大に通っていたという子供の友達が、
マタニティーペイントをしたというので、見せてもらいました。

安産祈願のおまじないであったり、
妊娠という神秘的で貴重な経験の思い出、
そして、妊娠期間を少しでも楽しく過ごせるようにする為にと、
妊娠8〜9ヶ月の妊婦さんに人気があるそうなんです。
プロの方に頼むと、10000円前後の料金がかかるそうですが、
子供のお友達は、仲のいいお友達の為でもあり、趣味の延長だからと、
絵の具さえ用意してくれたらいいよって事だったらしいです。
絵の具は、ボディーペイント用のものなので、体に悪影響はなく、
水でも洗い流せるのだそうです。
絵の具は、ネットで購入できるそうです。
f:id:COLORFUL:20170611080703j:plain
さすが美大、初めてだったそうですが、1時間ほどで、書き上げたらしく、
友達同士なので、和気藹々と、和やかでとても楽しい時間だったようです。
なんだかお風呂に入ってしまうのが、もったいないですね。
書きあがった後は、用意した服で、撮影会をしたりと、最近の妊婦さんは、
自分のマタニティー生活とは全然違う楽しみ方をしてるんだなぁと、
時代を感じてしまいました。
でも、ペイント、撮影会、アルバム作成など、プロに頼むと、いくらお金があっても
足りないって感じですね。
お友達に安産を願いながら、ペイントしてもらえるなんて、
すごく幸せな事ですね。