ドクターの妻 必然的に専業主婦になりました

結構、地味に暮らしてます。これからの人生の楽しみ方を模索中

車の放置駐車違反、反則金だけで済んで良かった

警察から、旦那宛に、
車の放置駐車違反金
”15000円 💢” の
納付書と弁明通知書が
送られてきました。
”何?、何??、何???”と、
旦那は身に覚えがないので、
びっくりしていましたが、
よく弁明通知書を見てみると、
違反場所は、大学生の子供が
クラブ活動をしている場所付近。
クラブの荷物を運ぶときや、
天気が悪く、自転車でバイトに
行けそうにない時だけ、
車に乗って行く事があります。
違反切符を貼られているのに、
運転者が出頭しない場合は、
車の所有者に納付書等が
送られて来るようです。
いつも子供は、金欠なので、
払うお金がなかったから、
警察に出頭してないんだろうかと、
旦那と話していたのですが、
大学から帰って来た子供に、
聞いてみると、


”違反金の請求書来てるんやけど!”

”そうなんよ〜。
 切符切られてしまった〜。”

”警察行ってないの?”

”警察行ったら、点数引かれるやん!
 送ってきた納付書でお金払ったら、
 違反点数は引かれへんらしい”

”あんた、何でそんな事知ってんの?
 それ、ホンマなん?”

”ネットで、すぐ調べた。”

旦那も私も、免許を取って20年以上。
でもそんな事は全く知りません。
若葉マーク🔰の子供から聞いて、
初めて知りました。
若かりし頃は、旦那も私も、
スピード違反や信号無視で、
1、2度切符を切られたことは
ありますが、今はゴールド免許で、
放置駐車違反はとられた事が
ありません。
放置駐車違反は、
駐車、駐停車禁止の場所に車を止め、
その場に運転者がいない時
切られる切符なので、
警察は放置した人間が誰だか
特定できない(現行犯でない)
という点で、反則金のみでも
済むようになっているようです。
馬鹿正直に出頭すれば、
点数も引かれ、反則金も
払わなければなりませんが、
出頭しなければ、
反則金だけで済むので、
そりゃぁ、反則金だけの方を
選びますよね。
知っていればですが。

f:id:COLORFUL:20170711131639j:plain

子供の場合は、
駐車禁止の場所で、
車から離れてクラブへ
顔を出していたので、
放置駐車違反というそうです。
しかし、駐車、駐停車禁止場所で、
車を止めて、車内やそのそばで
携帯電話をしていたり、
塾帰りの子供を待っていたりすると、
駐停車違反
となるようです。
その場合は、現行犯なので、
点数、反則金の両方になりますね。


子供にも、反則金の一部を払ってもらい、
社会勉強をしてもらう事になりました。
金欠で、ピーピー言ってますが、
一度、痛い目みないと、
人って覚えないですからね。
短期間に何度も同じ車両で、
放置駐車違反を繰り返すと、
違反を繰り返した車両を一定期間、
使えなくなるそうなので、
その辺の知識も持っているのかどうか、
もう一度、子供に確認せねばなりません。


そして、もう一つ。
子供が切符を貼られたのは、
警察ではなく、
駐車監視員かもしれません。
警察から委託を受けて、
放置駐車違反の車両を確認したら、
証拠を撮影して、標章を貼り、
管轄の警察署に報告する職業の人が
いるようです。
ほぼ学内のような場所で、
あまり警察官がウロウロしている
場所ではないので、
学校関係者から連絡を受けてきた、
駐車監視員の可能性が高いと
思っています。
警察署によっては、
駐車監視員が見回っている場所を、
ネットで公表しています。
子供が違反を取られた場所も、
確かめてみると、やはり、
警察が、駐車監視員に見回る場所として
指定している場所で、
それも、特別強化地域に
なっていました(T_T)
警察官は、水色の制服ですが、
駐車監視員は、緑の制服だそうです。
少し、街中になると、駐車場がないのが、
本当困りますよね。